公認会計士高田直芳会計物理学&会計雑学講座

アクセスカウンタ


制作著作 高田 直芳 公認会計士 税理士
会計物理学&会計雑学講座
Accounting Physics & Accounting Trivia
Copyright(C) TAKADA Naoyoshi & CPA FACTORY Co.,Ltd. All rights reserved.

新日本法規財団 奨励賞 受賞論文
『会計学と原価計算の革新を目指して』
(PDF 32枚)
執筆者(受賞者)公認会計士 高田 直芳

日本公認会計士協会 研究大会 発表論文
『管理会計と原価計算の革新を目指して』
(PDF 12枚)
執筆者(発表者)公認会計士 高田 直芳

パワーポイント資料は、こちら。

zoom RSS 公認会計士高田直芳:地学ノススメ鎌田浩毅

<<   作成日時 : 2017/11/08 01:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0


地学ノススメ
鎌田浩毅



地学ノススメ
「日本列島のいま」を知るために

鎌田 浩毅
(ブルーバックス)
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 地学ノススメ 「日本列島のいま」を知るために (ブルーバックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

栃木県の小山駅と東京駅とを往復する際、急ぎであれば新幹線を使います。
そうでなければ、各駅停車で、片道1時間30分の小旅行。
読書をするために。

その1時間30分、列車の座席に座ることはありません。
なぜなら、座って読書をしていると、乗り過ごしてしまうことが、たびたびあったから。
新幹線を乗り過ごすと、大変です。

地学ノススメ』は、列車内で立ち読みしていたにもかかわらず、危うく乗り過ごしてしまうところでした。
それだけ充実した内容でした。


ウェゲナーの「大陸移動説」は、中盤のヤマ。
【資料】『地学ノススメ』鎌田浩毅

ヨーロッパの人はみな、同じ世界地図を見ています。

なのに、なぜ、ウェゲナーだけが、大陸が動くことに気づいたのでしょうか。


しかし、大陸が動くというウェゲナーの説は、あまりにも大胆だったので、当時の科学者はまったく受け入れることができませんでした。

昔も今も、学界の常識をつくがえすような新しいアイデアは拒否されてしまうものです。


本書の終わりに、中国と北朝鮮の国境にある白頭山が紹介されています。

千年に一度、大噴火をする山らしい。
その規模は、ローマのポンペイを壊滅させたベスビオス火山の50倍にもなるのだとか。

白頭山の大噴火は、946年が最後。
以来、どれくらいの歳月が経過しているのか。

そういえば、北朝鮮による核実験の後、白頭山で大噴火が起きる可能性が高まった、と誰かが警告していたっけ。

おちおち本も読んでいられない。
〔文責 高田直芳 税理士 公認会計士〕

テーマ

注目テーマ 一覧


制作著作 高田 直芳 公認会計士 税理士
会計物理学&会計雑学講座
Accounting Physics & Accounting Trivia
Copyright(C) TAKADA Naoyoshi & CPA FACTORY Co.,Ltd. All rights reserved.

以下は、直近のブログ(50件程度)のタイトルだけを表示しています。

月別リンク


制作著作 高田 直芳 公認会計士 税理士
会計物理学&会計雑学講座
Accounting Physics & Accounting Trivia
Copyright(C) TAKADA Naoyoshi & CPA FACTORY Co.,Ltd. All rights reserved.

公認会計士高田直芳:地学ノススメ鎌田浩毅 公認会計士高田直芳会計物理学&会計雑学講座/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる